2015年01月22日

メンテナンスとは

ちょっと重い感じの題名ですが、中身はたいしたことないです。

バイクのメンテナンスは皆さんどうされてますか? ご自身でされる方、ショップに依頼される方、などいろいろかと思います。
現在ではインターネットのおかげで情報が簡単に入手できますし、図解入りの専門誌などのメーカー出版のサービスマニュアルより理解しやすい物も多数あります。
それらの情報をまとめて工具や設備が揃えば誰でもメンテナンスはできてしまいます。
整備内容をインターネットで公開されてる方もたくさんいらっしゃいますし、中にはバイクショップ顔負けの設備や知識を持ってる方もいらっしゃいます。

そもそもバイクのメンテナンスは元々あった状態に戻す事が主な作業なわけですから、誰がやっても同じ仕上がりになる(に近くなる)でしょう。
例えばNSR250Rのエンジンオーバーホールにおいても正確に作業ができれば私がやっても他の方がやってもエンジンが始動し、走行できるわけです。
双方がメンテナンスしたバイクが、せーの!で走り出したら完成直後の性能差もさほど無いかと思います。

けれどプロとしてはやはり「それ以上」の何かを求めて依頼してくださるお客様に応えないといけません。

前置きが長くなりましたが、「それ以上」と思ってやっている一例ですが。
皆さんは新品部品はどのように使用されてますか? 開封後そのまま組み込み。でしょうか。
過去にあった例ですが、新品部品でも初期不良品は必ずあります。

クランクシャフトサイドオイルシールのリップの傷
IMG_0861.jpg

同じくクランクシールの一部の剥離(?)
IMG_0866.jpg

Rカバーオイルシール本体部分のゴムの浮き
DSC05560.jpg

ピストンピンの傷
IMG_0988.jpg

これらはほんの一部です。その他ウォーターポンプメカニカルシールや各部ベアリング等、これまでに見つけた不具合はいろいろありました。
このような初期不良を見逃さないよう気をつけて作業してます。(できる限りですけど)
それによって少しでも長くいい状態で乗れるようにと考え、「それ以上」を提供できるよう心掛けてます。

バイクメーカーの新品部品にはアフターパーツメーカーの商品のように保証の詳細や、取り扱いの方法などの詳しいことは一切記載してません。そもそもが補修部品ですので、「一般の方が買ってご自身で組み込む為のものではない」という認識の上、販売されてる商品です。
まあ、上記のような商品に当たる確率は低いので気にしなくてもいいですけどね。

「ショップに依頼すると料金が高い」と思われてる方もいらっしゃるかもしれませんが、すぐにはわからない上、乗っても感じない性能差(仕上がりの差?)に価値を感じていただければと思います。

そこまで気を遣ってるつもりでも、納車後少ししたらエンジンストップ・・みたいな事があるのも事実ですけどね。新品部品でもいろいろな事がありますどんっ(衝撃)





ラベル:修理 NSR250R
posted by ME at 15:21| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年12月29日

2014年。今年もお世話になりました。

2014年の営業は本日で終了となります。
今年もたくさんのお客様に支えられて無事終了となりました。ありがとうございました。

最近は通販業務も増え、作業以外の時間が多くなり本業の修理車両のお預かり期間が長くなってしまいました。
来年はもっと効率よくできるよう頑張っていきたいと思います。

DSC_6684.jpg


広告やチラシも出さず、小さな看板で店もわかりにくい場所にあるのにも関わらずリピーターのお客様、また新規のお客様もたくさん来てくださいました。
今後も地味な感じは変わりませんが、修理に重点を置いたスタイルでやっていきます。
人間に例えれば、内科・外科の医者だと思っていただいてお付き合いいただければ幸いです。
ご近所さんでも、超遠方のお客様でも同じ距離感でお預かりし、作業を進めさせていただきます。

DSC_6382.jpg


サーキット走行も体が動く限りは参加していきますので、来年も皆さんと一緒にNSRを思いっきり走らせに行くつもりです!

tsukuba-f.jpg


また、趣味の旅行やマラソンの時には勝手ながらお休みさせていただく事がありますが、そこは大目に見ていだだければ助かりますふらふら

年末に近づき寒さが増してきましたが、皆様もお体に気をつけて良いお年をお迎えください。
来年も引き続き宜しくお願い致します。

簡単ですが年末のご挨拶とさせていただきます。
本年はありがとうございました。

モトールエンジニア 藤田浩一  NSR DOCTOR

posted by ME at 21:18| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月25日

中古車NSR250R選びのアドバイス

何年か毎にこの話しが出てくる気もしますが、ここんとこ購入に関してのご相談が増えてきてますので再度。

「NSR250Rの中古車はありますか?」と問い合わせをいただくことが時々ありますが、基本当店にはありません。
ほんとたまにお客様が売りたい車両がある場合に、委託販売させていただくことはありますが機会は少ないです。
となると「中古のNSR250Rを買おうと考えてますが、何に注意すればよいでしょうか?」というご相談に変わります。
できる限りそのようなご相談にも対応させていただきますので、今後お考えの方はご相談ください。

used.jpg

used-2.jpg
写真と本文とは関係ありません。

『失敗しないNSRの選び方』のアドバイスは正直難しいですし、NSR特有の部位の判断も経験がないと難しいです。
結局は、お店の方の対応が重要になってくると思います。
そして最終的にはお客様の判断にお任せする事になりますが、迷ってる方や悩んでる方はお気軽にご相談ください。
ラベル:中古車 NSR250R
posted by ME at 22:44| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月27日

圏央道 相模原愛川IC〜高尾山IC間 開通により北関東からのアクセスが便利に!

圏央道 相模原愛川IC〜高尾山ICが6月28日(土)に開通します。
これにより桶川北本インターチェンジ【埼玉県】から厚木インターチェンジ【神奈川県】まで繋がることになります。

相模原市、八王子市、埼玉県など北関東からのアクセスが便利になります。都内を経由せずに来れる事になります車(RV)
【今年度内に藤沢インターチェンジ(藤沢市)まで繋がるみたいなので、さらに便利にexclamation×2 東北自動車道とも近々繋がるようです。】

kenoudou-640.jpg


修理・点検でご利用のお客様で、圏央道(東名高速も含めて)を利用されてご来店の場合『厚木IC』で降りるよりも圏央道『海老名IC』から降りる方がオススメです。
海老名ICから当店までの距離は厚木ICからの距離と同様に約10kmですが、こちらの方が渋滞箇所が少ないのでスムーズに来店できます。

湘南方面など、神奈川県へのアクセス自体が良くなるのでツーリングやドライブにも便利になりますねexclamation


posted by ME at 15:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

7周年記念企画

いつもご利用頂きましてありがとうございます。
モトールエンジニアもまもなく8年目に突入となります。
そこで7周年を記念して『記念用品セール』をやりたいと思います。

今後決まり次第発表していきたいと思います。
まず最初にひらめき
SUNSTAR KC503Hフロントブレーキディスクを各色限定2セットを20%OFFで販売いたします。

KC503H:GD 限定価格38,400円【定価48,000円】 2台分限り
DSC_0068-380.jpg

KC503H:BK 限定価格40,000円【定価50,000円】 2台分限り
IMG_0253-380.jpg

消費税・その他(通販の場合:送料・梱包・事務手数料)は別途必要となります。
無くなり次第終了となります。どうぞお早めにご利用ください

そして新製品情報ですが、そのSUNSTARさんからプレミアムレーシングフロントブレーキディスクが発売(予定)となりますexclamation
詳細は近日発表致します。
お楽しみにexclamation×2
 


ラベル:NSR250R
posted by ME at 19:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月05日

第41回東京モーターサイクルショー 3月28/29/30日開催

第41回東京モーターサイクルショーが3月末に開催されます。
毎回行こう行こうと思いながら、なかなか行けてませんが今回は見たいバイクもあるので行ってみようかと思ってます。
当日券は大人1,500円ですが、前売り券もあるのでそちらがお得です。【大人1,200円】
それぞれの日に予定されてるイベントも決まってるようなのでオフィシャルサイト内のイベントインフォメーションをチェックしてみてくださいexclamation

第41回東京モーターサイクルショー
期間:3月28日(金)〜3月30日(
会場:東京ビッグサイト

詳しくはオフィシャルサイトにて
link_banner320x64.jpg


関西方面の方はこちらも要チェック。こっちの方が早いんですね〜!
第30回 大阪モーターサイクルショー2014
3月21日(金・)〜23日(
http://www.motorcycleshow.jp/
 
ラベル:イベント
posted by ME at 19:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

正月休みには毎年恒例の神宮参拝に行ってきました。
伊勢神宮の外宮(豊受大神宮)と内宮(皇太神宮)をハシゴしてお参りしてきました。
昨年二十年に一度の式年遷宮を迎えた伊勢神宮。
混んでるかな?と思いましたが夜は通年通りの人出で特に混雑は無く、スムーズにお参りできました。
昨年に引き続き今年も頑張ります。
今年もたくさんのお客様にお会いできる事を楽しみにしております!

IMG_4532.jpg

IMG_4531.jpg


写真は内宮。新年1月3日夜。
ラベル:三重県 伊勢市
posted by ME at 18:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

治すか。あきらめるか。それとも

年間、何十台ものNSRを修理させていただくわけですが、その中には「本当にこのNSRを治すんですか?」(心の声)と言ってしまいそうになる車両もあります。
外装、機関共に外観で判断するにかなり厳しいと思われる・・。
初対面にもかかわらず、あれこれダメ出しされてしまうのでショックを受けるお客様も少なくないと思います。

お客様が治したいと言われる限り、修理する方向で作業を進め見積もりもさせていただくのですが予想通りの予算が必要になります。
「最近手に入れたばかりなんです」という車両ほどそういった傷んだ物も多い。
けれどほとんどのお客様が「はい。それで進めてください」とのお返事をいただく。
傷んではいるものの、思い入れのあるNSRを所有されてるわけです。お客様にとっては愛着がありしっくりと手足に馴染んでるNSRであり、このNSRと過ごすこれからのバイクライフを描いてるわけです。

作業を進めながら何度も「お気の毒にひどい車両を選んでしまったなぁ。」と思いながら、「これで中身が悪い状態だったらどうしよう。」「早く引導を渡してあげた方がいいかも。」などと気分的に前向きになれないまま進める作業もあるんです。

NSRjiko.jpg

それでも作業を進めていくと、どうゆうわけか私にも愛着といいますかお客様の想いが徐々に入ってきて、少しづつでも治っていく姿に気分が乗ってくるんですね、これが。
外観がボロボロでも、クランクシャフトの状態や圧縮の状態が良いと「このNSRまだまだ行けるやん!」って感動してしまいます。
完成に近づいた頃には見た目そんなに変わってなくても、男前の(?)オーラがしっかり出てくるんです!
う〜ん。預かった時より何百倍もかっこよく見えますぴかぴか(新しい)

別の車両に買い替えをお勧めしそうにもなりますが、あいにくうちは修理しかできませんので「無事に治ってよかった!」という結果に終わると、売ってなくてよかった!と思います。
 
ラベル:NSR250R 修理
posted by ME at 18:31| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする