2010年12月17日

14 初Sepeda-motor に乗る!

いきなりドアップで失礼(リロさん) アリちゃんのヴィラにいる犬です。

DSC06161.jpg

宿泊するGARDEN VIEW COTTEGES からここまでほんの1〜2分でしたが、バイクに乗ることにこんなときめいたのは久しぶりです
これまで来たBALIでは車中からの景色ばかりでしたが、自分で運転するバイクから見るのは格別ですexclamation

DSC06162.jpg

とりあえず一服。
まだ外は明るいんでもうひとっ走りしますかるんるん

しかしこの先は大きめの道路に出るんで気をつけないと。
いや言うほど乗ってるバイクでこんなに慎重になるのもどうかとは思いますが、交差点の走り方や追い抜き方などはそれぞれの場所のルールがあります。
ここバリ島も日本とは少し違います。
慎重かつ大胆に走らないと後方からバンバン抜かれます。おばちゃんにも抜かれます・・・
まるで免許取りたての頃のような感じです。

とある場所に到着。 -2010/01/24 PM6時頃(現地時間)
夕方でも気温は高く、半そで短パンビーサンで走っててちょうどいい。
とにかく楽しい。 これはハマります。
DSC06164.jpg

DSC06163.jpg

ぼちぼち日が暮れてきたので、帰る事にしました。
夕暮れ時のバリ島をバイクで走るのは最高ですねぴかぴか(新しい)

GARDEN VIEW へ帰っても夕飯はないのでアリちゃんとこに行く事に。
この日は何食べたか全く覚えてません・・・・写真もないし。
BINTANGビールとツマミを食べながらアリちゃんと会話を楽しみます。
このヴィラに来るとバリ島に来たというより帰って来たって感じですビール

すると突然真っ暗に。近所もなにもかも真っ暗。
アリ:今日は停電の日だよ。

なんともバリっぽい。特に雷が落ちたりしたわけではありません。よくあることらしいです。
真っ暗な中で星空がきれいです。蛍も飛んでます。真っ暗なUbudの夜。
明かりはロウソクのみ。黒いアリちゃんはどこにいるかわかりません(笑)

アリ:最近マジック覚えたんだよ。
まだ真っ暗な中、アリちゃんのカードマジックが始まりました

左:K氏 奥:アリ
IMG_0113.jpg

不慣れな手つきでカードを操るアリちゃん。
こっちの決めたカードが不思議と現れる。といったよくあるマジック。
しかし、何度やっても失敗
笑いすぎて腹いたいですどんっ(衝撃)
失敗した本人も笑ってます   こんなUbud の夜でした夜
PM11時頃には停電も終わり、明かりが点きました。

DSC_1887.jpg

リロはカメラを向けても起きません。
さて蛍の光を眺めながら帰りましょう。


これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:HONDA VARIO バリ島
posted by ME at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

15 GARDEN VIEW の朝。そして強行ツーリング!?

昨日はここに戻ってから、K氏とテラスのベッドを入れ替わりで楽しんで(ウブドの夜空を見ながら寝そべるのが気持ちいいんです)、いつの間にか熟睡・・・・。

朝が来ました。今回は初Ubudの朝。
K氏が起き出す前にプールへ晴れ
もう最高です。朝からプールですよ。緑いっぱいで清々しい空気を吸い込んで、青空を見上げながら泳ぐんです。たまらんです。

IMG_0118.jpg

他の宿泊客の外人さんも泳いでました。下手な英語でぐっどもーにんぐー(長音記号1)

K氏も起きたので朝食へ。
ここからの景色も最高です。 遠くにアグン山(標高3,142m)が見えます。バリ島って小さな島やのにこんな高い山もあるんですよ。
この時点ではその近くに行く事になるとは想像してませんでしたが・・(笑)それは後ほど。

右斜め下 ぽちっと
DSC06165-640.jpg

Makan pagi が終わると出発準備。しかも今日もMotor で!

今日はいつものK氏と2人ではなく、前の記事にも紹介した日本人女性も同伴します。
その方は、自分たちと同じ市内にすむHさん。見た目は日本人ですが(あたりまえか)、インドネシア語がペラペラです。 一度バリ島に行くと1年以上ロングステイする達人でもあります。
バリ島キャリアの大先輩です。

そんなHさんが今日は木の勉強をすることになり、バイク3台で出かけました!
K氏と現地の人が先生となり原木や、加工材を見ながらあーだこーだ言ってます。

DSC06166.jpg

DSC06168.jpg

DSC06170.jpg

真剣に勉強してます。木の種類っていろいろあってそれを教わってるようです。
自分にはさっぱり・・・  よくK氏に「この木は?」って質問されるのですが、いまだによくわかりません・・

そんなこんなで今日の仕事(?)は午前で終了。
空はどんよりしてます曇り
DSC06172.jpg

・・・
・・・・・・・
そしたら、どこでどうなってそうなったのか覚えてないですが、キンタマーニ(高原)のコーヒー園に行こうと言い出したK氏。
しかもHさんが道わかるらしく、3人で行く事になりました。
バリ島でツーリング 初物づくしです。 これは楽しそうグッド(上向き矢印)

K氏もH氏も Tidak apa-apa な感じで、たいした準備も無く軽装なままで出発

先導は道を知ってるHさん。

女性です。一応。それがめっちゃ速いんです。
ガンガン追い抜きかけてきます。2番目のK氏もついてくの必死です。
「ひぇーー」最後尾の自分はHさんのテクに悲鳴の連続。。。

ブラインドコーナーで大型トラックを車線はみ出してオーバーテイクしていきます。
まるでグン(バリ伝)が初めて筑波を走ったとき、トップのライダーをアウト側から凄いスピードで抜いていくときのシーンのようです。

怖さを知らないのか、とにかく凄いです(笑)冷や汗出まくりでした。

そんな冷や汗も標高が高くなるにつれ出なくなり、ちょっと寒い。
なんたって目的地あたりは標高1500m以上の高原地域。
そんなの気にもせずトップライダー(Hさんね)はどんどん先へ行ってしまいます。

結局ノンストップでバトゥール湖の近くに到着。
Hさんはなんでもなかったかのような顔。 負けました・・・
女性だしPelan-pelan な運転かと思いきや・・甘かった。景色もほとんど覚えてません。。。

腹減ったんで、近くのワルンで昼食タイム。Hさんシレーっと飯食ってます。
DSC06160.jpg

お詫び:写真を撮る暇がなく、これ1枚きりです。
ウブドからバトゥール山(バトゥール湖もある)までこんな感じ。
距離にすると40km くらいですが、標高があるのでずーっと上り勾配の道路でした。

ubed-kintamani.jpg

これは2010年1月のバリ島旅行記です
posted by ME at 18:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

16 キンタマーニからの帰路

天気は曇り。標高もあるのでちょっと寒い。
ちょっとカピカピ気味の(笑)パダン料理(ショーウィンドにいっぱい置かれた皿の上におかずがてんこ盛りになってる)で腹まんちん。

写真発見。K氏の撮ったものです。自分と同じでやはり枚数は少なかったあせあせ(飛び散る汗)
DSC_1911.jpg
Photo by K

そして、コーヒー園がある方面へ再スタート。3台のMOTORで走り出しました。
けれどそうらしい場所が無く、ウロウロ。途中Uターンしたりで人気の少ない高原道路を走ります。

結局よくわからなくなりコーヒー園は断念。
ってことは、帰り道の耐久レースが始まります・・・ Hさんはスプリント並みの走りですが。
トイレに停まる事もなく、ひたすらUbudへ向かって走るHさん。
必死に付いていく2人。 引き離されたら迷子になるのは確実。

そんな途中に、決定的瞬間がどんっ(衝撃)
民家がある地区を走行中に、突然バリ犬が道路横断を。2番目を走るK氏に側面衝突しそうになりました。 バリ犬はK氏の乗るVARIOスレスレで引き返しましたが、K氏はビックリして大きく蛇行。
その後ろを走る自分は一部始終を見て大笑い。一瞬ぶつかるかと思いました。

トップライダーに先導され、ようやくUbudに到着。この暑さがホッとするくらいキンタマーニは寒かった・・あせあせ(飛び散る汗)


そんなこんなで夕方に。
今夜はアリちゃんも一緒に外食することにしました。

ここは、めちゃ雰囲気のいいWARUNG。 -2010/01/25 PM8時頃
Ubud WARUNG MINA
DSC_1914.jpg
Photo by K

高台にあるガゼボの席に案内され、階段を上ると何棟ものガゼボがあって4人でひとつのガゼボを使用。なんとも落ち着く上に、いい雰囲気ぴかぴか(新しい) 
即、お気に入りのひとつになりました。
DSC06176.jpg

DSC06174.jpg

魚料理や鳥料理をそれぞれ注文し、乾いた喉はBINTANGで潤します。
SAMPOERNA(インドネシアのタバコ)を吸うアリちゃん。
DSC06177.jpg

食べてる時ずーっと、ガムランが聞こえてました。
自分は店のBGMかなと思って気にしてませんでしたが、音色はきれいなんですが演奏が止まったり同じとこばかり繰り返したりなんか変。。。。
自分:「これ店のBGM?」
アリ:「違うよ、この近くで練習してる音だよ」と。
え〜〜〜 生ガムラン?? 感動的exclamation×2

食事が終わると、その練習風景を見に行きました。
公民館(?)的な場所でやってました。ガムラン演奏の練習。目の前での演奏は大迫力exclamation×2
どっかり座りこんだ先生(かな?)が教えてます。
しばらく見惚れてしまいました。ほんと感動的すぎてウルウルしてきましたもうやだ〜(悲しい顔)

Ubudの夜、最高です。


これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:バリ島 HONDA VARIO
posted by ME at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

17 BAGUS pagi ! di GARDEN VIEW COTTEGES

GARDEN VIEW COTTEGES -2010/01/26 AM8時頃(現地時間)

この日も朝から暑いです晴れ
朝食前に恒例のプールでひと泳ぎ。

仕事前の(自分はオマケですが(笑))プールは最高です。
言葉はいりません。
写真でお楽しみください。

DSC06183.jpg

DSC06184.jpg

DSC06180.jpg


DSC06182.jpg

植物の宝庫です。割れ門もツタ類でびっしり。
DSC06185.jpg

DSC06187.jpg

食事はこの2階です。
DSC06192.jpg

Bagus ですねexclamation×2
さー。K氏を起こして朝食。ここの朝食(いつも頼んでたホットサンド)美味いです。


これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:バリ島
posted by ME at 15:32| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月16日

18 Ubud散策

プールで泳いで、朝食も済ませたら今日もお出かけです。
またまたバイクで。
今日はアリちゃんとウブド散策。

DSC06198.jpg

アリとリロカメラ
DSC06199.jpg


アリちゃんの案内でUbud中をあっちこっち走ります。
 -2010/01/26 AM11時頃(現地時間)

DSC06203.jpg


自分はアリちゃんの後席に2人乗り。
しかも今日はなんとノーヘルどんっ(衝撃)
バリ島の田舎では当たり前(?)なんですが日本人にしてみれば罪悪感というかやってみたかった事というか、とにかく爽快です。
そりゃ命が惜しかったらヘルメットは被るべきですが、「郷に入っては郷に従え」ですよ手(チョキ)
この自由な感じ。海外でしか体験できません

DSC06210.jpg

HさんとK氏カメラ
DSC06213.jpg

バリ人の(アリちゃんの)運転する後ろってのも最初は怖かったけど、交通ルールやマナーもわかってる地元人。
自分で運転するより安心感があります(笑)

とにかくあっちこっち田舎道を走り回りました。
ほんとに気持ちいいグッド(上向き矢印)
大げさではなく「あー生きてて良かった」と思います。

DSC06201.jpg

DSC06216.jpg

Ubudは田園の多い地域。昔の日本の風景と似てます。(自分の実家の伊勢の方は今でもこんなですが・・)
緑の中を走り抜ける3台のSepeda-motor 。
ぼちぼち腹が減ったし昼ご飯に行きましょうレストラン



これは2010年1月のバリ島旅行記です。
ラベル:バリ島
posted by ME at 18:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

19 hari ini santai di ubud,

今日はとにかくのんびりな日です。
昼ごはんはローカルWARUNGでサテとグレ(?)。この組み合わせ最高です。

DSC06230.jpg

アリちゃんのヴィラに一旦帰ってノンビリ〜。
 -2010/01/26 PM1時半(現地時間)
空は青く、入道雲がモクモクと。気温は余裕で30℃近いです晴れ

DSC06232.jpg

植物はスクスクと育ってます。
DSC06234.jpg

向こうにリロ。
DSC06236.jpg

ちょっと太り過ぎか・・・・リロちゃんーあせあせ(飛び散る汗)
DSC06233.jpg

こんだけ暑いとプールに飛び込みたいところです。
が・・・・どんっ(衝撃)
ちょうどプールの水の清掃中。プール職人さん?が作業してました。
なんだか怪しい粉末をザッパザッパ投げ入れてます。。
プール入りたいのにーバッド(下向き矢印)

DSC06231.jpg

こんなに濁ったヴィラのぷーる。
いつになったら入れるのやら・・・
DSC06235.jpg

プールは断念して、今回のバリ島旅行の目的のひとつをやることにしましょう。
アリ〜車のキー貸してーexclamation×2



これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:バリ島
posted by ME at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

20 バリ島にて出張作業中。

今回のバリ島旅行のスーツケースの中には、
1.2DINカーオーディオ(Car Direct GEBOさん提供!)
2.取付説明書
3.ダイハツ車配線図
4.工具一式(テスターや配線加工道具)
5.ギボシ等の部品一式

を持ち込みました。

プールに入れず(笑)ちょうど時間が空いたので、アリちゃんのDAIHATSU TARUNAがカセットデッキのみだったのでCD/MD/カセットデッキを付けてあげる事にしました(前回の宿泊時に約束した)。
DSC06238.jpg

もともと自分は自動車整備士なので、こんなのは楽勝ですグッド(上向き矢印)
アリちゃんも付けるとこを見たいらしく、みんな一緒に駐車場まで。
なんか怒られてる風なアリちゃん(笑)
DSC06239.jpg

薄暗い車内で上半身をつっこんで作業。
周りに蚊がいっぱいでかゆいのなんのって・・・ 蚊から病気もらわないか心配なくらい。。
日本での前準備もほぼ完璧だったので、無事装着完了。
DSC06237.jpg

しかし、純正コンポカプラーから常時電源が見つからず車のメインスイッチを切るとメモリーがリセットされてしまいます。 うーーん・・・
日本国内のテリオスとは少し異なるようで。。。。
アリちゃんは全く気にしてない様子。こっちは意地で作業を続けましたが、足がかゆくて断念(笑)
他のシステムから引っ張ろうと思っても持ってきたハーネスでは長さも足りず・・・
F:アリちゃんごめんーーあせあせ(飛び散る汗)
Ari:ヘイキナンダヨ。

DSC06266.jpg

車に乗る度にAM0:00に戻ってしまうコンポでもCDが聴けるのがよかったようで、アリちゃんは大喜び。
しかしあまり表情は変えず、感情も出さずアリガトカーイの一言。あはは。

コンポが付いたら車に乗りたくなったオーナーのアリちゃん。
みんなで出かけることになりました。
快適にCDやMDを聴きながらドライブ。
けれど車のメインスイッチを入れるたびに1曲目から始まるんで、日本から持って行ったYUIのCDの1曲目ばっかりで、その曲が頭から離れなくなりました(笑)

とある村のお店へ。
ここはお祭りや舞踊に使う用品(お土産用ではなく本物)を作ってます。

なかでもKさんはバリ舞踊をここバリ島で教わった事があるひと。
本格的なバリ舞踊が踊れるらしいです(かなり上手らしい:アリ談)
そして頭に乗せるもの(名前知りません・・・)を買いましたーーすごいですこれぴかぴか(新しい)
DSC06241.jpg

DSC06244.jpg

アリちゃんもバリ舞踊はかなりのもんらしいです。
Kさんとアリちゃんのコラボがいつか見てみたいもんです。

コンポ提供 Car Direct GEBO :藤沢市菖蒲沢
http://www.cd-gebo.info/

Kさんのバリ舞踊教室 Loka stiti :藤沢市湘南台
http://lokas-titi.com/
 


これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:バリ島 藤沢 湘南
posted by ME at 18:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

21 ウブド周辺をドライブ

まだアリちゃんのTARUNAでのドライブは続きます。
K氏の仕事回りも兼ねてウブド周辺をウロウロ。

ガソリンスタンド Pompa bensin
DSC06263.jpg

ここはどこやったっけ・・
DSC06246.jpg

カーショップ?整備工場かな。
DSC06254.jpg

バリ犬。Anjing bali
DSC06247.jpg

カキリマー♪(移動式屋台)
kaki【足】lima【5】で屋台と人間とで「5本足」でこの名前らしい。
いろんなタイプがあるので細かい事は気にしないように。
DSC06251.jpg

これはK氏が買った神棚。ゴージャスなフルキット まだ日本未到着。。
DSC06274.jpg

そんなこんなで日が暮れてきました。 -2010/01/26 PM7時半(現地時間)
夕飯食べたら、夜はアリちゃんのヴィラに遊びに行きましょうるんるん


これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:バリ島
posted by ME at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

22 絵を習うふたり

夕飯後にまたアリちゃんのヴィラへ。
でかけた帰りにウブドのスーパービンタンへ寄って、K氏とHさんは絵の道具を買いました。
スーパーにそんなものあるんかいなって思ってたら、右奥の一角にけっこうな種類の道具が売ってました。

そして、先生はアリちゃん。
アリちゃんは絵も上手いんです。
”この男なんでもできるなー”
絵もバリ舞踊も上手いし言葉もいろいろ話せる。日本式の冗談も日本人よりセンスあるし(笑)


バリ絵画もダンス同様いろんな地域のスタイルがあるようです。
アリのスタイルは忘れましたが、墨を使って描くシンプルな技法。それうえに奥が深い。

もくもくと自分の絵を仕上げる2人。 -2010/01/26 PM10時半(現地時間)
アリちゃんに指導してもらいながら描き続けてました。
自分はそれを横目にビンタンビールとサンプルナでまったりー(長音記号1)

DSC06276.jpg

ひたすら描き続けてるので、今日のヴィラの夜は静かでした(笑)夜


次の日。バリ滞在も残すはあと2日。
今日もK氏の仕事に同行。
いろんな場所に行けて楽しいです。観光では行けないローカルなバリ島が見れて面白い。
邪魔しないように、K氏の商談中にはその辺をJalan-jalan,

DSC06292.jpg

DSC06288.jpg

屋根を見上げると、沖縄で言うシーサーみたいなのがあります。沖縄に行った方はご存知でしょう。
バリ島にも同じようなものがあちこちに。
文化が似てるんですかねぇ。その辺自分はあんまり詳しくないので下手な事は書けません(笑)
DSC06293.jpg

DSC06294.jpg


これは2010年1月のバリ島旅行記です
 
ラベル:バリ島
posted by ME at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月06日

23 翌日も続くバリ絵画教室。

この日も、K氏の仕事ツアーの最後のお店へ。
いつもの木彫り屋さんに寄りました。
先生一家は相変わらずお元気そうです。 -2010/01/27 PM6時半(現地時間)

前回に習った木彫りの道具達。いつみてもすごいです。>>前回の記事
手作りの工具(売ってんかな・・)これだけで細かい部分を彫りますexclamation×2
DSC06315.jpg

さあ、帰ってのんびりしましょうるんるん
K氏とHさんはまたまたバリ絵画教室の続きをやってます。
リロ(犬)は遊んでもらえないのでしょんぼり。。(笑)
DSC06316.jpg

今夜は雨のウブドです雨
遅めの晩御飯へアリちゃんと近くのワルンへ出かけました。
どこか全く覚えてませんが・・・
DSC06318.jpg


翌日。

今回のバリ島の旅も今日が最終日。
今朝も快晴です。晴れ最高! -2010/01/28 AM8時(現地時間)
ここGARDEN VIEW COTTEGES での朝も今日が最後です。
右斜め下ぷっしゅぽん。
DSC06320.jpg

DSC06319.jpg

このプールも最後です。最後の遊泳。花を浮かべて雰囲気アップかわいい
DSC06326.jpg

K氏はプールサイドのベンチでのんびり。(モザイク処理)
体全体でバリの空気を吸収〜 うーん気持ち良さそうです。
DSC06328.jpg

朝食も最後やー。ここの景色はほんとよかったです。
きっとまた来る事になりそう。安くてキレイでいいホテルでした。
スタッフの若い男性たちも愛想良く、楽しかったです。 日本語が通じないのでもっとインドネシア語を勉強してから相手してやろうと思います(笑)
DSC06330.jpg

バリ島に来たのは今回で3回目。ここウブドに来たのは2回目です。
もっと他の地域もいいとこいっぱいあるのだと思いますが、ウブドは最高ですね。特にNyuh Kuning はめっちゃ気に入りました。
静かで居心地がいいです。繁華街もバイクですぐ行けるし、宿泊には最高です。
日本語ペラペラのアリちゃんがいて楽しいし。こりゃ誰でもハマりますよね。



これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:バリ島
posted by ME at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月20日

24 Ubud最終日 Om, Swastyastu,2

>>> 最終日の続き -2010/01/28 AM11時(現地時間)

最後の日もK氏は仕事回りです。ウブドの某通りには車やバイクが走り回ってます。
お。向こうからカキリマが来ました。
「カンカンカン」って棒で空き瓶や空き缶を叩いたり、「パフパフパフッ」ってラッパみたいなの鳴らしたりしながらやってきます。
いろんなタイプのカキリマを取り扱う商品によってそれぞれアレンジして作ってます。
見てるだけで楽しいひらめき

DSC06337.jpg

カキリマこんなのも→前の記事
近所の子供がなにか買ってます。いろんなもの売ってます。
子供にとっちゃ移動駄菓子屋みたいなもんなんでしょうか。
右斜め下ぷっしゅぽん
DSC06338.jpg


その後も、あちこちへ。
ここは石の彫刻屋さん。四角い石(砂岩)からでかいノミみたいな道具でガンガン彫り進めます。
特に設計図がある様子もないのに、イメージ?だけで進めていきます。
木彫りも同様ですが、すごいです。
後から、「あ。削りすぎた」ってなったら終わりですもんね。さすが職人さんです。
DSC06344.jpg

自分はK氏が仕事してる間、うろうろして楽しんでます。

午後には雨が降り出しました。 -2010/01/28 PM4時(現地時間)
ここはいつもの木彫り屋さん。
こっちの雨の勢いはハンパないです。バケツでバサーって感じです。
DSC06341.jpg


仕事回りも終わって、Nyuh kuning へ戻りました。
雨の景色もいいですねー。落ち着く感じがします。
DSC06346.jpg

DSC06347.jpg


アリちゃんと遊ぶのも今日が最後。夜には空港にいかなければなりません。
旅の終わりの寂しさは何度経験しても慣れません・・・。
なんかこう、胸のあたりがぎゅーってなります。

そうそう。昼間にK氏が買ったチークの苗を植樹しました。今回の渡バリ記念!
30cmもない小さな苗ですが、チークは育つとかなりデカくなるらしい。ここで育っても大丈夫なのか?? 
アリちゃんは「だいじょうぶダヨ。」って(笑)
チーク【wikipedia】

DSC06349.jpg

チークの成長が楽しみです。
今後のバリ島旅行に楽しみが増えました手(チョキ)


これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:バリ島
posted by ME at 10:45| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

バリ島での植樹成長記録 Om, Swastyastu,2 番外編

前回の記事でK氏が植樹したチークの苗。
これ 2010年1月28日の写真。

DSC06349.jpg

かわいい苗で無事育ってくれるか心配してたくらいの小さいもの。
それがですね。

ちょうど1年後はどうなってたかと言うと。


なんとびっくり。こんなにでっかくどんっ(衝撃) 2011年1月10日

IMG_0109.jpg


IMG_0108.jpg

身長約170cmのアリちゃんがこんなに小さく見えます。
奥の建物の屋根越えてますあせあせ(飛び散る汗)
これがバリ島の気候がもたらすパワーなんですexclamation×2
チークは成長が遅いと聞いてたのですが、1年間でこんなにデカくなるとは思ってませんでした。
よく見ると隣の木の幹もうんと太くなってます。ランプも豪華なものに。。。

3年後、5年後、10年後はどうなるのか興味津々exclamation
まあオーナーのアリちゃんは相変わらず気にする様子もなく笑ってました(笑)

番外編でした。
ラベル:バリ島
posted by ME at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月23日

25 どこぞのナイトマーケット

本編の最終日の話しからちょっと脱線。
Om,swastyastu 21 この記事 の夜です】

2日前の夜にナイトマーケットに行ったんです。 -2010/01/26 PM7時(現地時間)
(どこのか忘れたけど・・・)
夜のバリ島は昼間の雰囲気とは違った活気があって面白いです夜
観光客もいますが、ほとんどの店が地元の人たちで賑わってました。

IMG_0117.jpg
保土ヶ谷PAではありません。BALIです。

出店の量もすごいけど、人の量もすごいです。
いろんなものが売ってて楽しい〜わーい(嬉しい顔)
アリ(バリ人)、K氏(日本人)、Hさん(半バリ人)と4人で食事。
通路はゴミだらけ、薄暗いし蒸し暑いし。
衛生面では信じがたいこともありますが(笑)、この雰囲気最高なんです。

IMG_0116.jpg
常にタオルを首に巻いているK氏。

この雰囲気、匂い、人々、暑さと湿度。静かなニュークニンの夜もいいですが、賑やかな屋台の夜もいいですね。バリ島は楽しいです。

食事が終わって怪しいステッカー屋さんに入り、おもろいステッカーをかたっぱしから買いました。
スタッフさんがダルそうに電卓で計算してたのですが、合ってんだか・・・。

その後、屋台のお菓子やつまみを買って帰宅しました。
帰ってからBINTANGビールと一緒にやっつけましょう!


これは2010年1月のバリ島旅行記です
 
ラベル:バリ島
posted by ME at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月26日

26 3回目のバリ島、最後の夜 Om, Swastyastu,2

3回目のバリ島旅行も最終日の夕暮れ時です。
『Om, Swastyastu,2』 第1話が昨年6月15日にスタートしたので1年がかり・・・Blog長かった。

最後の夜を迎えようとしてます。やはり帰国の日は寂しいです。来る時のテンションとは180度違います・・バッド(下向き矢印)
今回は1月(2010年)なので帰国したら寒い日本です。あーーつらい・・あせあせ(飛び散る汗)

アリちゃんの部屋の前で最後の晩餐(?)を。
これは雨合羽ではありません。アリちゃんの作った凧です。これほんまに飛ぶんやろかexclamation&question
DSC06354.jpg

釣り道具を自慢げに並べるアリちゃん。釣り好きの彼はよく海へよく行くようです。
「前はこんな大きなマグロが!」的な武勇伝は何度か聞きましたが、実際見たことありません(笑)
次はその釣り上げた姿を見てみたい目

DSC06353.jpg


長期滞在のHさんも交えてDELTA DEWATAで買ったKacang(豆菓子)とBINTANGビールで最後の夜を楽しみましたビール
Hさんはいつまでいるんだろうか・・ええなー
バリ舞踊の腕前は相当な彼女ですが、今回は絵も習ったんで絵の腕前も身につけて日本に帰ってくることでしょう なんて。

DSC06355.jpg

DSC06357.jpg


日が暮れた頃にはアリちゃんに空港へ送ってもらう予定です。
その時間も近づいてきました。
アリちゃんも寂しいのか、テンションの下がりきった自分に肩をたたいたり背中をたたいたりして元気付けてくれます。「元気出してカイ〜」ってアリ弁で。
優しいなー。アリちゃんもうやだ〜(悲しい顔)

って思ってたら、やたらめったら触るんでなんだか怪しい・・
K氏とHさんもなんだかニヤニヤしてます。  ん???
少し後に気付いたのですが、自分のTシャツの背中が赤いシールでいっぱいにどんっ(衝撃)
ビールに貼ってある税金シールが背中にいっぱいくっついてますどんっ(衝撃)

なろーー爆弾 アリちゃんのイタズラでした イタズラ好きのアリちゃんの前で油断すると、このざまです(笑)
危うく空港までいっぱい貼ったまま行くとこでした・・・

赤いcabeを生のまま食わされたり、歩いてると「蛇〜!」って騙したり、10歳以上年上の自分に容赦なくイタズラをするアリちゃん。憎たらしいけど憎めないヤツです。

けどこんなイタズラされるのも今日までかー

DSC06357-2.jpg

ここはほんとに落ち着くなぁ。。。。
毎日見てた景色。
ニュークニン【ウブド】は夜を迎えようとしてます。 -2010/01/28 PM7時(現地時間)

DSC06361.jpg


これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:バリ島
posted by ME at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月11日

27最終回 デンパサール空港へ Om, Swastyastu,2

26の続き>>>

NYUH KUNING, UBUD 一気に闇が迫ってきます。 -2010/01/28 PM7時12分(現地時間)
蛍を見れるのも最後です。

DSC06362.jpg

どっかで夕飯を済ませて(どこか忘れた)、アリちゃんに空港まで送ってもらいました。
ウブドからデンパサール空港まで1時間半くらいかかるので、車内のコンポでアリの好きなスピッツを♪
「君を忘れない 曲がりくねった道を行く〜」毎度の事ですが、悲しい道中です・・


着きました。デンパサール空港飛行機
Hさんも同行。けどHさんはロングステイなので見送りに一緒に来てくれました。またUbudに戻れることが羨ましい。
大きな荷物を持った日本人がたくさんいます。別れを惜しんでる人々でいっぱいです。

IMG_0119.jpg

地元のヤンキーのようなHさん。見た目は日本人ですが中身はバリ人です。
Sampai jumpa lagi〜(また会いましょう)の言葉を交わし空港の中へ。
機内で寝てれば翌朝には成田に。

悲しみの中でも、次に来る時はどこへ行こう・・などと考えてます。
いつまでも続くバリ島旅行。もし回数券があるなら買っておきたいくらいです飛行機
さー明日からバリバリ働くで〜手(チョキ)

Om, Swastyastu とは。
【(オム スワスティアストゥ)バリ語での最上級の挨拶】


〔 完 〕 



これは2010年1月のバリ島旅行記です
ラベル:バリ島
posted by ME at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | Om, Swastyastu,2(完結) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする