2007年05月01日

NSR250R ミッション

DSC05863bl.jpg

ミッションギアのオス側ダボはよく磨耗します。

STDミッションはかかりが浅いのでここが磨耗するとギア抜けが頻繁に起きます。
メス側の様子も確認して交換になります。

うーん。これは磨耗がひどいほうですね・・・


posted by ME at 23:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 作業日誌 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。